現役部員活動
「ワンダーフォーゲルin勝山」2011.8.24〜25の様子が福井新聞(8/25朝刊)に掲載されました。
今年で8年目。地元の方々からもたいへん喜んでいただいる旨、宮崎幹事長より報告がありました。
現役部員は遭難時の当事者ではありませんが、今のKGWVがあるのは勝山市のおかげでもありますので、
それを理解しながらも、勝山の素晴らしい自然を堪能してほしいし、かつ、関学生として子供たちや支えてくださっている人々、
そして勝山の地に何か良い影響を与えあっていければいいですね。
本当に勝山は素晴らしい所ですよ。皆さんも是非足をお運びください。