戸隠合同慰霊祭 2015.8.16

寄稿:昭和56年卒  小池 伸和


OB会の常任幹事になってから、慰霊祭に参加して5回目ぐらいになります。
今年もこれまで同様「樅の木山荘」に宿泊し、10時からの慰霊祭に参加しました。
昨年は雨で山小屋の中での慰霊祭でしたが、今年は曇り空ながらも外で開催する事ができました。以前は物故者の写真を並べていましたが、物故者も40名を超え、昨年からは今年亡くなられた方の写真と物故者名簿を祭壇に並べています。
今年も3名の先輩が亡くなられました。特に若林先輩は昨年の慰霊祭、OBの集いにも参加されており、まさか今年の慰霊祭でこのような再会となるとは夢にも思いませんでした。昨年は幹事会でご一緒させていただいた久保田先輩、遠藤先輩、今年は若林先輩と生前にお世話になった先輩が亡くなられ残念でなりません。
毎年恒例の現役紹介や忙しく働く現役の姿を見ていると、亡くなられた先輩方もきっとこの山小屋で同じように過ごして、青春の思い出を育んでいたと思うと感慨深いものがあります。
山小屋も建設から50年以上が経ちますが、机や椅子などほとんどのものが昔と変わらず今も大切に使われています。私も卒業して34年になりますが、ここに来ると現役時代を思い出すだけでなく、変わらなく続けていくことがどれだけ大切なことか実感でき、自分自身が4年間そのことに関わられたことを有り難く感じられます。
もう何年も山小屋に行っていないので、行ってみたいけど行きにくいとおっしゃるOBもいらっしゃるとおもいますが、山小屋も慰霊祭も皆さんが現役の時と変わっていません。当日参加ももちろん大丈夫ですので是非来年は参加してください。
最後に、毎年慰霊祭の司会進行をお願いしています堺先輩、お忙しい中ご参加いただきました久保田先輩の奥様、澤谷副部長様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

  

  

  

  

  

   



碓井商店にて