平成25年度 第三回常任幹事会 議事録

日 時:平成26年6月14日(土) 午後2時〜4時
場 所:神戸市中央区京町79 日本ビルヂング3階 311号会議室
出席者:12名
 OB会長 宮崎 洋光(42)   顧問 菱谷 泰三(35)
 幹事長  中島 利英(53)   
 副幹事長 河村  潔(49)(関東地区担当) 小池 伸和(56)(関西地区担当兼総務担当)
 常任幹事 加川 啓二(47)、藤本 幸治(H14)(以上会計担当)
      久保 富雄(46)(総務担当)、小山 良俊(H9)(広報担当)
      倉本  浩(H6)、山森 邦誉(H24)(以上現役支援担当)
      岡村 重夫(39)(無任所)

議事
1.会計報告(加川常任幹事 会計担当)
◆説明
・収入のうち会費は男子128名835,000円、女子36名128,000円、他に雑収入674円と前年度繰越金333,629円で、計1,297,303円。
 入金率は前年同期の35%を少し上回って41%、前年は全体でも40%だった。今日、再度請求書を送付し、合わせて学年幹事に入金協力の依頼文を同封した。
・支出は事業費18,540円、会議費20,695円、管理費143,941円、広報費84,240円、現役援助金20,000円で計287,416円、差引の残高は1,009,887円。
 現在支出ゼロの監督・コーチ支援金は、今後の請求を待って支出する予定。
・現役援助金の残金180,000円は共同装備買換に充当するため、会計年度内の9月までに監督から請求がある予定。
・また、今日、OBの皆さんの協力を得るため、「スポーツ活動支援募金」のパンフも同封して送付した。
◆議事経過
 (特に議論なし)

2.現役支援(倉本常任幹事 現役支援担当 監督兼務)
◆説明
・今年は女子部員が4年生しかいなくなるのではと心配をおかけしたが、1年女子が5名入部してくれた。男子は9名入部で、男子はこれからも順調に活動できると思う。
◆議事経過
 (特に議論なし)

3.広報活動(小山常任幹事 広報担当)
◆説明
・会報の「白樺」(9号)を今日発送、費用は予算内の83,000円に納まった。
・ホームページについては、「山遊会」や「東京支部」の行事に出来るだけ参加してもらえるよう日時、集合場所等を詳しく載せるよう心がけている。
 また、「掲示板」のコーナーをもっと利用して欲しい。
◆議事経過
 (特になし)

4.KGAA(宮崎OB会長)
◆説明
・担当の和田君が欠席なので総会に出た私からこの3月以降の動きを報告します。
・前々回の臨時総会では、学院125周年の募金が目標の40%しか集まっていないので、さらによろしくということだった。

・前回の総会では、 
@125周年の記念式典を11月15日(土)、新しく出来た新中央講堂で開催し、その後関学会館で懇親会(パーティ)をする。東京支部の方は11月12日(水)に「第一ホテル東京」で開催する。
A会費等計19万円の請求があった。内訳はくだんのパーティ券が12万円、年会費3万円、広告分担金4万円だ。
B主将等の現役を対象にトレーニングのやり方やメンタルな面を話し合う「指導者セミナー」を開催する。
C各部OB会とKGAAの各ホームページをうまくリンクさせる手法の検討する。
等が話し合われた。
◆議事経過
・KGAAのパーティ券はなかなか買ってくれる人がいない。また、会場の関学会館が狭く、折角買ってもらっても参加者を収容しきれないという問題もある。

5東京支部(河村副幹事長 関東地区担当)
◆説明
・5月17日、5年ぶりに第二回の支部総会を開催。会員70数名中出席者は21名。また、平成世代からきちんと出欠の返事が届き、若手も興味は持ってくれているようだ。
・KGAA東京支部のイベントとして7月の26日か27日に戸隠山小屋ツアーが予定されている。昨年も10名ほどの家族連れが参加し、非常に感激していた。古い世代の健康志向から、今後も人気が出てくると思うから山小屋の改修
を学院側に要求していく必要がある。
・月1回、50代から70代を中心に山行も続けている。

6.OBの集いの開催(小池副幹事長 関西地区担当)
・今日、案内状を郵送した。その主な内容は、
@11月1日(土)午後2時から関学会館内ベーツ・チャペルで慰霊礼拝、3時から懇親会
A会費は、5000円
・慰霊礼拝の式次第はこれから考えるが、司会は堺先輩にお願いしたい。当日の受付は午後1時30分からにしたいが、この日正午から代議員会を予定しているので、少し忙しいスケジュールになるかもしれない。
・前回の集いで好評だったスライド写真を今回も集めたいのでよろしくお願いする。なお、日時と場所は必ず書いて欲しい。できれば、その当時流行っていた歌も流したい。

7.その他
・戸隠での合同慰霊祭は8月17日(日)午前10時からに決定する。
・夏の戸隠ワーク・キャンプは当初の趣旨から離れてきている印象がある。
・遭難対策委員会規程が3月の「渓声クラブ」で承認され、同委員会が正式に発足した。
・代議員会の出席状況が悪い、本人が出席出来ない時は代理をお願いしてもらう等の対策が必要だ。
・OB会幹事が高齢化、20代・30代は酷だが、それ以降の世代の参画を期待したい。

 午後4時30分議事終了、次回は9月27日(土)午後2時に同じ会議室において行うことを確認し解散した。