平成27年度 第1回常任幹事会 議事録


日 時:平成27年12月5日(土) 午後2時〜4時
場 所:神戸市中央区京町79 日本ビルヂング3階 311号会議室
出席者:10名
 OB会長 宮崎洋光(42)   OB会副会長 浅井晴雄(39)
 幹事長  中島利英(53)   
 副幹事長 和田充弘(54)(幹事長補佐)、 小池伸和(56)(関西地区担当兼総務担当)
 常任幹事 加川啓二(47)(会計担当)、久保富雄(46)(総務担当)、小山良俊(H9)(広報担当)、岡村重夫(39)(無任所)
 現役活動報告者 中川貴春(現役3年・主務)
      

議事
T 報告事項
1.会計(加川常任幹事)(平成27年11月30日現在)
◆説明
・収入・支出については、特に報告するような事項はない。
・OB会費に関していうと、OBの9.6%にあたる44名が住所不明であり、少し多過ぎる。現在、宅急便で連絡しているが、返送された分は、再度郵便で出したらどうか。
 郵便局なら転居先が分かればそこへ転送してくれる。
◆議事経過
 返送された分を一度郵便で出してみる。

2.総務(小池副幹事長)
◆説明
・来年の「OBのつどい」は、10月1日の午後3時から午後6時、関学会館・風の間で開催する。
 会費は5,000円、現役は無料で招待することにしたい。
◆議事経過
  (特になし)
3.企画 (特になし)

4.広報 (特になし)

5.KGAA(浅井副会長、和田副幹事長)
◆説明
・7年間会長をつとめた渡辺淳一氏が、退任することになった。
・先日のKGAAゴルフ大会で、ワンゲルは2位だった。今後は、若手にも参加して欲しい。
・KGAAからの呼びかけで、ワンゲルも学院125周年の寄付(100万円)をしたが、その「記念プレート」の設置希望場所のアンケートが来ている。従来話してきたとおり体育館(外側の壁)としたい。

6.東京支部(特になし)

7.現役支援(特になし)

U 現役活動報告(現役 中川主務)
・前回話題になった「勝山キャンプの今後」について、則定部長と相談した。学院側も終了の意向だが、2年後の則定部長退職の時に終了したいとのこと。
 来年については、慰霊祭も考慮してキャンプの時期をずらして実施することにしたい。
・澤谷副部長は来年3月に定年なので、倉本監督等は後任を検討している。
・今後の活動予定は、来年3月に春合宿。男子はニセコ、女子は火打・妙高で行う。
・OBにも参加をお願いしていた、12月19日の「アバランチ・ナイト」(雪崩の研究会)は各大学からの参加希望が多く、学生だけで実施することにした。
 参加を予定していたOBの皆様には、申し訳ないことになった。

V その他
 来年の戸隠での慰霊祭は8月21日(日)で、ほぼ決まりとしたい。また、参加希望者が多い場合は、バスをチャーターすることも検討する。



 午後4 時 議事終了、次回は3月12日(土)午後2時に同じ会議室において行うことを確認し解散した。