平成30年度 第1回常任幹事会 議事録


日 時:平成30年12月8日(土) 午後2時〜4時30分
場 所:神戸市中央区京町79 日本ビルヂング3階 311号会議室
出席者:15名(うち現役3名)
 会長 宮崎洋光(S42) 副会長 浅井晴雄(S39)
 顧問 菱谷泰三(S35) 
 幹事長 中島利英(S53)
 副幹事長 和田充弘(S54)小池伸和(S56)熊野博毅(S60)
 会計 加川啓二(S47)藤本幸治(H14)
 総務 久保富雄(S46)※小池伸和(兼務)
 企画 谷口重太郎(S60)
 広報 小山良俊(H9)
 KGAA ※浅井晴雄(兼務)※和田充弘(兼務)
 現役 本山聡太(主務3年)鹿田慧(山小屋管理人3年) 阿尾昇(山小屋管理人2年)
議事
T 報告事項
1.会計(加川常任幹事)(平成30年12月8日現在)
◆説明
 30年度については収支に大きな動きはない。今年度のOB会費の請求については、本日送付した。

2.総務(小池副幹事長)
◆説明
・来年5月25日に「OBの集い」を開催予定。上の世代の方で毎回出席して下さる方が40名ほどいるが、平成卒業世代をどうやって集客するか。

◆議事経過
・次回(5月25日)は、海外遠征の報告会を柱のひとつとして、5月開催なら新人歓迎コンパと合同でやるのはどうか。現役側に支障はないか。
(本山主務)新歓コンパは今年「代交替式」と一緒に5月12日に実施した。支障はないと思われる。
(宮崎)次回は海外遠征報告会、代交替式、新歓コンパを合同で実施しましょう。
・その時に現役活動報告も実施してもらう。海外遠征報告と現役活動報告は、スライド等映像を使って欲しい。
・来年3月に「OBの集い」の案内を出した後、平成卒業世代を5年ごとに区分して各年代の世話役を決め、その人から同年代のOBに出席を呼び掛けてもらう。

3.広報(小山常任幹事)
◆説明
 次の「白樺」(OB会誌)14号の準備中。物故者への追悼文は、昭和36、42、43、44年に卒業された方、また卒業50年は昭和44年に卒業された方、卒業30年は平成元年に卒業された方、卒業10年は平成20年に卒業された方、それぞれに執筆を依頼し、締切は来年4月15日としたい。

4.KGAA(和田副幹事長)
◆説明
・これまで5年かけてやってきた「寄付講座」の講義内容をまとめたものが本になり、関学出版から1冊4600円(予定)で発売される。
・来年の5月〜6月に500部か1000部発売で、各部5冊と講義をしてくれた人達には無料配布されるが、それ以外は是非買って欲しい。
・また、今年12月20日の午前9時から、ワンゲルとしては2度目となる寄付講座を竹内宏規さんが担当される。OBも受講できるので、時間のある人は参加して下さい。

5.現役支援
(中島)現役は、共同装備購入時の「スポーツ振興基金」の使い方を理解しているか。
(本山主務)スポーツ文化課から聞いていますが、申請から実際にお金を支出できるまで2か月かかるので、その間立て替えが必要になることもある。
 ただ、10万円以下のものは申請するなとも言われている。
(藤本)共同装備を買う資金はいくつかある。「スポーツ振興基金」のほか、現役も積立をしているし、OB会の「現役支援金」もある。どの資金を使うか優先順位をつけることだ。
(中島)「現役支援金」は山小屋改修で使いたい。共同装備は「スポーツ振興基金」で買って欲しい。
(宮崎)そういうことをスムーズにやるためには、装備の購入日や耐用年数等を把握した在庫管理が必要だ。これは部員の命を守ることにも繋がる。
(加川)共同装備リストは作っているか。
(2年・阿尾)ここ4〜5年、更新していない。
(中島)毎年のように言っているが、代交代時に装備のリストを作り、「引継書」にして次の代に引き継ぐようにして下さい。

U 協議事項
OB会の名称
(宮崎)現在の名称、「ワンダーフォーゲル部OB会」で何か支障はあるか。
・「OB・OG会」としている部もある。
・「渓声会」がいいという声もあるが、外部の人が聞くと何のクラブか分からないのではないか。
・「弦月会」「新月会」というのは「関学会」の代用のようで、職場の同窓会ならいいのだろうが。
(宮崎)では、「ワンダーフォーゲル部OB・OG会」でどうか。
・来年5月から新元号になる。いまのOB会の封筒にある「平成」を改める必要もあるので、その時から新名称を使おう。

V 現役活動報告
(本山主務)体育館に設置されているクライミング・ウォールの使い方について、スポーツ文化課と話をした。
 山岳部は、独自にルールを決めていて、スキルを持ったOBが一定の資格証を提示して鍵を借り、その人が立ち会って部員が練習している。
 ワンゲルも、そういうルールを作ってくれれば、使用は許可するとのことだったが、スポーツ文化課も我々も、どんなスキルなのか中身が分からない。
(宮崎)山岳部とはOB会間で話をして、双方の監督に詳細を詰めてもらうことになっている。ルールやスキル等の問題は山岳部と協議して話を前に進めて下さい。

午後4時30分議事終了、次回は3月9日(土)午後2時に同会議室において行うことを確認し解散した。